こんばんは。社会保険労務士の平田です。

 

沖縄本島近海の熱帯低気圧が台風12号になりましたね。

 

近くに熱帯低気圧があるのを知らなかったので台風がすぐ近くで発生したことに驚きました。

 

天気予報を見ると、沖縄本島への影響は少ないようです。

週末にお楽しみイベントを控えているのでちょっと安心しました(笑)

 

しかし、台風の予想進路は九州・本州に向かっているので被害が心配です。

 

 

さて、今日から9月です。

9月になると厚生年金保険料が変更となります。

 

一般の被保険者の方の厚生年金保険料率がこれまでの17.828%から18.182%となります(厚生年金基金加入員を除く。保険料は事業主と折半となります。)

 

厚生年金保険料率は2004年から毎年0.354%ずつ引き上げられ、2017年以降18.3%とすることがすでに決まっています。来年まで保険料率が引き上げられるのですね。

 

例年9月に厚生年金保険料は変更されます。それは今年も変わりませんが、今年の10月から短時間労働者に対する健康保険・厚生年金保険の適用拡大が始まる影響で、10月1日より、厚生年金保険の標準報酬月額の等級表に新たな等級(第1等級:88,000円)が追加されます。

 

その為、現在、協会けんぽHP等で公開されている保険料額額表は9月分のみ適用となりますので、10月以降新たな保険料額表をご確認ください(保険料率は変更ありません)。

無題