こんにちは、社会保険労務士・産業カウンセラー・キャリアコンサルタント・健康経営アドバイザーの平田です。

 

昨日、梅雨が明けて最初のランニングは10㎞走りました。暑さを避けるために夜ランしたのですが、梅雨が明けたとはいえ蒸し暑く、ランニングするのが少々きつかったです。これから真夏の時季はランニングするには熱中症対策も考えて、あまり無理せずトレーニングすることですね。ゆっくり長距離走るトレーニング中心になります。

 

「実践例から学ぼう!働き方改革セミナー」全日程が終了しました。

 

6月27日(木)に伊江島はにくすにセミナールームで開催された働き方改革セミナーで、沖縄県産業振興公社からご依頼いただいたセミナー7回の全日程が終了しました。

4月19日(金)13:30-16:30 名護市産業支援センター第一会議室(中会議室)
4月24日(水)13:30-16:30 沖縄県宮古合同庁舎2F講堂
5月17日(金)13:30-16:30 沖縄県八重山合同庁舎1F 第1-2会議室
5月22日(水)13:30-16:30 うるマルシェ2F会議室1-2
6月 7日(金)13:30-16:30 沖縄産業支援センター1F大ホール102
6月13日(木)17:30-20:30 南大東村多目的交流センター会議室
6月27日(木)13:00-15:30伊江島はにくすに2Fセミナールーム

伊江島の開催日時が諸事情により変更となりましたが、順調に開催することができました。

ご参加いただいた皆様、沖縄県産業振興公社スタッフの皆様には大変お世話になりました。

 

4月上旬に沖縄県産業振興公社からご依頼いただいた「実践例から学ぼう!働き方改革セミナー」全7回、4月後半から6月中旬までの間で県内7か所で開催したこのセミナー、県内企業の働き方改革取組事例を紹介し、沖縄県の助成金の活用を説明する内容でした。

昨年のセミナーでは、働き方改革関連法がまだ施行前だったので主に働き方改革関連法の内容についてセミナーを行い(別の社労士が担当しました)、今回は実際に県内の企業はどのような取り組みをしているかを紹介する内容としました。

 

それぞれの開催場所で多くの参加者の方とお話しする機会をいただきましたが、働き方は各事業所毎にちがいますが地域性もあることを実感しました。

働き方改革は地域性や事業所毎の事情を汲みアドバイスすることが大事で、極端な話、法律を守るようガチガチに指導することがそぐわない場合もあります。

事業主や働く方々のお話しをじっくり聴くことが大切で、みんながよいと思える働き方を一緒に考えることが大事なんだと思いました。

 

今月で全7回のセミナーが終わりセミナーロスに陥りましたが、7月に5件のセミナーが控えているので気を引き締めて臨みます。