こんにちは、社会保険労務士・産業カウンセラー・キャリアコンサルタント・健康経営アドバイザーの平田です。

 

最近は、健康経営エキスパートアドバイザー資格受験のため、日々勉強しています。健康経営エキスパートアドバイザーの学びのなかには労働法、ハラスメント、運動、健康推進の制度などがあって、これからの人生をどのように生きていくか、そのための知識が満載です。健康経営エキスパートアドバイザーは、いかによい人生を歩むかを学び活かすための資格だと思っています。

 

7月と8月もセミナー講師を務めます

 

先日、県内7か所を巡る「働き方改革セミナー」を終えたばかりですが、7月・8月もセミナー講師を務めます。

 

今回のセミナーはこれまでとちがい、働き方改革を働く側からの視点で考えてみようという趣旨で開催します。

 

これまでの働き方改革セミナーではどちらかというと企業よりのお話しをメインにしてきましたが、人手不足や人材確保といった課題を解決するためには働く側の視点や考えを知ることが重要だと考え、セミナーテーマを決めました。

 

7月に開催する第1回目は「求職者の視点から考える~企業の採用・人材確保~」

働き方の多様化がすすみ、これまでの雇用形態とは異なる様々な働き方を求める方が増えています。

働く側が働きたいと思う企業とは?企業に求めることを紹介します。

 

8月に開催する第2回目は「働く側の視点から考える(働き方改革)」

働き方改革関連法が順次施行されて、各企業は対応に追われていると思います。長時間労働の削減・年次有給休暇の取得促進など労働条件は徐々に改善傾向にありますが、ハラスメント対策はまだまだ遅れています。職場の人間関係を気にする労働者は多いにも関わらず、職場のハラスメント対策を怠っていると休職者や退職者が増えて人手不足に陥ることになります。

 

ハラスメント対策をメインに働きやすい職場環境とはどんな職場か、お話ししたいと考えております。

 

このセミナーは那覇市泉崎の沖縄県立図書館ビジネスルームで開催です。

お申し込みは、グッジョブ相談ステーションTEL098-941-2044、メール:info@goodjob-station.okinawa   へ、お問合せください。