月に一度はスタッフへの労いとして、ちょっと背伸びして美味しいランチを楽しむことにしています。

 

今回は、ホテルJALシティ那覇のレストラン「ボナペティ」へ。

 

11月は北海道フェアを開催していて、お好み海鮮丼、蝦夷鹿生ハム、ジンギスカン、鮭のちゃんちゃん焼き等、北海道の食材を使用した料理を存分に味わいました。

 

普段、事務所では業務の話を主にするのですが、食事の場では仕事から離れリラックスした気持ちになれるので業務以外の話題で盛り上がりますね。

最近では「報・連・相」ではなく「雑・相」と言って、スタッフとよりコミュニケーションを図るには「雑談」から入るほうが会話がはずみ相談や報告をしやすくなります。

 

よりコミュニケーションを図り業務の円滑化や生産性を高めるために、ランチなどの場を設けることはとても大事だと考えるので月に一度はスタッフ皆でランチするようにしています。

JALシティ那覇のボナペティのように普段行けないような美味しい食事を提供するレストランに行くとテンションも上がりますからね♪