こんにちは、おもろ社会保険労務士事務所の平田です。

 

5月19日に、雇用調整助成金の特例が更新され、小規模事業主の皆さまの支給申請がこれまでより簡単になりました。

 

小規模事業主とは、「従業員が概ね20人以下の会社や個人事業主の方を対象」としています。

 

他に

・計画届の提出は不要。

・新様式の使用

・実際に支給した休業手当を基に助成金額を算出 など

 

以前と比較し簡素化されたので、これまで作成書類の多さに手続を躊躇されていた事業主も、簡素化により申請しやすくなったので、申請を再考するとよいと思います。

 

※オンライン受付も開始されましたが、システムの不具合により稼働が延期されました。

 

厚生労働省 雇用調整助成金HPはこちら→https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html