平素は当事務所をご愛顧賜り誠にありがとうございます。

 

当事務所にはスタッフが3名おります。3名ともいわゆるフルタイム勤務ではなく、週2~3日・1日5~7時間勤務の短時間勤務です。

なぜ皆が短時間勤務なのか?

それはスタッフには働く事とプライベートの両方とも充実したものにしてほしいという思いからです。

短時間労働ですと1日のなかでも自分の時間を取ることができますし、1週間に平日の休みがあると役所にいったり銀行にいったり家族の用事や通院などを行うことができます。何より仕事から離れる時間が増えると疲労感が軽減します。

また、配偶者の扶養の範囲で働きたいが、その条件でなかなか求人がないので働く機会が少ない、そういう思いをお持ちの方が数多くいらっしゃることも理由の一つです。

せっかく能力があるのに活かす機会に恵まれない、そのような方を採用することで働きたい方のモチベーションを保ち、せっかく身に着けた技術や知識が発揮できずに風化されることを防ぐことにもつながります。

働くことに関して、人はそれぞれ様々な思いをお持ちです。

その思いを活かせる職場にして、より充実した人生を歩んでいただきたい。それぞれのワークライフバランスが素晴らしいものになるように。

働き方を改革するのではなく、人生をより良いしたものにしてほしい。それが当事務所の思い(おもろ)です。

 

※スタッフは皆、短時間勤務なので毎日勤務しているわけではありませんし、外出等で不在の場合もございます。お客様からのお急ぎのご依頼への返答が遅くなる場合がございます。また、スタッフ不在により電話でご連絡いただく場合に電話に出られないこともございます。ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんが何卒ご了承ください。

 

おもろ社会保険労務士事務所 平田 勇次